オリエンタルシューズ株式会社


弊社は1957年に設立し、靴の製造および輸入をしてきました。
現在、本社工場ではドレスシューズからスニーカーまで様々な靴種の製造を手掛けております。小ロットのOEM生産を受託しており、高いクオリティを求められる取り組みの実績が多数あります。
本社工場の製造のみならず、海外提携工場も多方面にルートを保有しており、生産背景は充実しております。
自社ブランドは、弊社の企画力、生産背景を活かして、様々なジャンルで取り揃えております。
販売先は、紳士服量販店、総合スーパー、百貨店、セレクトショップ、靴専門店、通販会社、と多岐にわたります。

ごあいさつ

会社設立から60年、こうして当社が歩んで来られたのは、一重に皆様方のお引き立ての賜物でございます。お礼申し上げます。創業者は、先の大戦でビルマ<現ミャンマー>戦線からの生還者でした。敗戦色濃くなってジャングルを逃げまどう中、靴が無い事が原因で命を落とした兵士も沢山いた事や、彼がつらい体験のショックから立ち直った時、靴を作って社会に奉仕するのが自分の使命だと決心して靴づくりを始めた事などを聞かされて私は育ちました。時は流れ、物余りの時代になっても、靴はお客様の仕事の場や遊びの場、ハレの日に変わることなく立ち会い続けています。これは凄い事だと思うのです。 オリエンタルシューズは、これからもお客様が自分らしさを表現するツールとしての靴作りをめざしていく所存でございます。

代表取締役 松本 正剛


様々な製法

セメント製法、マッケイ製法、サイドマッケイ製法、ボロネーゼ製法、ステッチダウン製法、グッドイヤーウエルト製法、グッドイヤーマッケイ製法、ハンドソーンウエルト製法、とほとんどの製法が可能です。特に高い技術を求められるグッドイヤーウエルト製法は、弊社の持ち味です。

デザイン・設計

専門の知識やノウハウを持ったスタッフが、靴のデザイン、木型やソールの設計を手掛けております。ソール金型の図面を起こすことも可能です。

挑戦マインドが強い

絶えず新しいことへの挑戦をしています。トライ&エラーを繰り返しながらノウハウを蓄積してきた結果、数多くの製法や事業、販売先を獲得したと自負しております。



所在地〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2475-2
設立1957年8月
代表者松本 正剛
連絡先TEL 0743-55-1111
FAX 0743-55-1115
MAIL info@oriental-shoes.co.jp
ホームページhttp://www.oriental-shoes.co.jp//
事業内容紳士靴製造・販売
ブランドOriental・ORIGIO・倭イズム・GOLUCK・MIDFOOT・HIROSHI TSUBOUCHI・WH
DUNLOP・ALPHA CUBIC・Speed Walker・HYBRID WALKER